むくみが改善しないのは塩分の摂りすぎによる心臓機能の低下

塩分を摂りすぎると危ない理由 東京医科大学病院腎臓内科主任教授を兼務する菅野義彦副院長によると、腎臓への負担が重く、腎臓は、体内の塩の成分・ナトリウムのバランスをとり、血圧や水分の調整も行っています。 腎臓は1日およそ1400リットルの水分を1リットルに濃縮して尿を作り、食塩が多すぎると濃縮するときの負担が重くなります。 高血圧によって血管がダメージを受…

続きを読む

楽天フットケアNo1の品質重視品【足裏樹液シート】をご紹介 

むくみをとるといってもいろいろな商品があります。 でも、どれも効果があるといわれてもわかりませんよね。 うん、うんそうなんですよ。 使用しても効果がなかったとか・・・ ところで、足のむくみや冷えをとる際、何をしていますか。 冷え取りの靴下を使ったり、ツボを押したりといろいろやり方はあります。 むくみをケアせずにほっておくとどうなるのかと…

続きを読む

冷えが原因で、漢方薬を服用するときの効き目や症状、副作用 

冷えが原因で、漢方薬を服用するときの効き目や症状、副作用について。 漢方薬というのは、植物や鉱物、動物などの天然成分を加工した「生薬」を組み合わせたものなので、生薬の成分が体内で複合的に作用により、さまざまな症状を改善することができます。 いくつかの症状がある場合は、基本、1種類の漢方薬で治療します。 一般的な薬である西洋薬は、ほとん…

続きを読む