冷え症により起こる手足の冷えにはビタミンE

冷え症により起こる手足の冷えを予防するには、からだを内側から温め、血行を良くして、自律神経を整える必要があります。 冷え性は身体が気温によって冷えるだけでなく、手足などの末端が冷えて温まりにくい状態のこと。 身体を冷やす事は、様々な症状を引き起こす原因にもなります。 冷えにより起こる症状 ・肩こり ・頭痛 ・腹痛 ・肌荒れ ・生理不順 など  …

続きを読む

冷え性に効果のある生姜湯の作り方をご紹介

生姜には、抗炎症作用、鎮痛作用、血液サラサラ効果、血行促進作用、殺菌作用、健胃、整腸作用などの効果があります。 「ジンゲロール」と「ショウガオール」という成分があって、生の生姜には「ジンゲロール」が多く含まれています。 生姜を加熱して乾燥させることで、「ジンゲロール」が変化して「ショウガオール」という成分になります 血管を拡張させ血行を促進し、体…

続きを読む

身体が冷えてしまうのは自律神経の乱れが原因

冷え性になると、なかなか身体が温まりません。   どうして身体が温まらないのでしょうか。 身体が温まらないのは、自律神経のバランスが乱れたことが原因です。 なので、常に日頃から身体を冷やないようにして、出来るだけ温めるようにすることが重要になります。 自律神経のバランスを整えることも大切です。 疲労や睡眠不足、ストレスにより、自律神経系…

続きを読む