冷え性に青汁を飲むと効果が 手軽に野菜不足を補える「極青汁」をご紹介

冷え性による身体の冷えは、主に、体質や性格。自律神経が挙げられます。 身体の他の部分は温かいが、手や足の先などが一向に暖まらず冷えているような感じが続きます。 冷え性になると、手足が冷たくなることだけでなく、頭痛や肩こり、集中力の低下。生理不順などのトラブルも。 毛細血管へ血が流れなくなっている血行不良とそれにより引き起こす原因は、運動不足による筋力の低下です。 …

続きを読む

看護技術に使用される冷え性に有効な後頸部温罨法の効果

看護技術で、お湯につけて絞ったタオルを首の後ろに当てて温める「後頸部温罨法(こうけいぶおんあんぽう)」というやり方があります。 これを行うことで、タオルを当てている首の部分は温かくなり、手足など体の末梢部分も温かくなるということが研究結果で明らかになっています。 女性の方で冷え性であれば、特に、手足の指先などが冷たくなってしまったときに和らげることが可能です。 …

続きを読む

冷え性による冷えとり靴下の効果的な履き方

  冷え性だから冷えとり靴下はただ重ねて履いても意味がないというんですよ。 効果がないというわけではなく、実践すれば1日中、半身浴している状態にはなるんですね。 それは、足元の血流が良くなると、温かい血液が体中を巡り始めるからです。 靴下を履いて冷えをとる理由が、内臓とつながる足の裏というのは、第二の心臓とも呼ばれており、たくさんの汗と毒素が出ます。 …

続きを読む