冷え性に効くツボ その改善方法とやり方

fab89393bfe2083ee0ba5ff1534ef377_s.jpg




こんにちは、コウジです。 



体にはいろいろなツボがあるんですが、そのツボを押すことで体を温めることができるんです。


人によってツボの位置が違うのですが、刺激してあげてマッサージすることで温められます。


全身を温めて、コンディションを整えたり、手足の冷え肩こりを改善したり、全身を温めて、首や肩のこりを軽減して下半身の冷えむくみ疲労回復足先の冷えに効果があったりとさまざまです。


ツボですが、気海(きかい)と呼ばれる、おへそから指2本分下にあるツボです。

このツボを押すことで、全身の血行を促して体を温めるので、元気なままの姿で過ごすことができます。


手足の冷え・肩こりを改善することができる合谷(ごうこく)は、人差し指と親指の骨が合流し、やや人差し指から 
くぼんでいるあたるです。押したときに痛いと感じればそこです。


歯の痛みだったりと顔全体に関係しているツボで、肩こりだけじゃなく、冷えも予防することができます。


全身を温めて、首や肩こりを軽減することができる大椎(だいつい)は、首筋の襟があたる部分にあって、骨が出ているあたりの下にあります。


全身を温めることができて、首や肩のこりを和らげることができます。気海(きかい)と組み合わせて行うことで刺激を
与えることができるので、効果大です。


女性の悩みである下半身の冷えやむくみに効く三陰交(さんいんこう)は、内くるぶしの指4本分上で、骨のあたるにあるツボで、 
下半身の冷え・むくみのほかに、生理痛や更年期障害にも効果があります。


知っておきたい4つのツボについて紹介した動画
【専門家監修】冷え性に知っておきたい4つのツボ - Doctors Me

下半身の冷えやむくみや疲労回復に効果のある湧泉(ゆうせん)は、足裏の土踏まずのやや上の中央部、足の指を曲げたときにへこんでいるところにツボがあります。

このツボは、冷えやむくみのほかにも、筋肉の疲労にも効果があります。



足先の冷えが気になるときにお勧めなのが気端(きたん)です。足指の先端にあるツボで、先端をつまみながらマッサージをするとと、足先の冷えを改善することができます、足湯やカイロを使っても効果がありますよ。










この記事へのコメント