足の冷えに効果のあるストレッチを紹介

IVOL_STUDIO_023_TP_V.jpg




冷え性の原因として、自律神経の乱れや血流の悪化などが挙げられます。






「筋肉量の不足」も大きな原因のひとつなので、日常的にストレッチなどのエクササイズで、少しずつですが、改善していきましょう。




そこで、手軽に行えるふくらはぎを鍛えるエクササイズを紹介。





ふくらはぎを鍛えるためのエクササイズのやり方




やり方は簡単です。



つま先立ちを繰り返すだけでの運動で、かかとを下ろすときに、床につかないようにします。



バランス感覚に不安があると、壁に手をつきながら行うといいです。



座った状態で同じ動作を行っても効果があるので、仕事中でもできます。


つま先の上げ下ろしといった運動も効果的です。



こちらも立った状態と座った状態でどちらでも問題ありません。



かかとの上げ下ろし運動と併せて行うことで、より足先の冷えを改善すりことができて、ふくらはぎの引き締め効果もあります。



座りながらでもできるエクササイズがあります。


まず、椅子に座ったまま片足を上げて床と平行にまっすぐ伸ばし、つま先を手前に引いてかかとを突き出すようにします。


次に、ふくらはぎの筋肉が伸びた状態のまま15秒間静止。


そして、 つま先を逆に遠くへ伸ばし、そのまま15秒間静止。


最後にこの動作を交互に繰り返すだけです。


 

ほかにもこんなストレッチのやり方がありますよ











この記事へのコメント