冷えを解消する下腹部の マッサージのやり方

冷えを解消する下腹部の マッサージのやり方を紹介。




metabolic_woman.png





今回、紹介するのは、お腹を押すだけで冷えを解消できるというものです。




ダイエットしているとお腹に脂肪がつきやすいということは、冷えからきているんです。



なのでダイエットをしているならば、体を温めることが重要になります。



温めることで、血の巡りをよくするマッサージなので、全身がポカポカになりますよ。




手でお腹を触ることで



手でお腹を触った時に、手が温かいなぁと感じたら、それはおなかが冷えているサインです。


本来は、洋服を着ていてお腹が隠れていますが、外に出ている手足より温まっていないといけません。


でも、そこだけ冷えているということは、その下の内臓も冷えているということ。


便秘や生理痛といった不調を起こしたり、冷えている場所を守ろうと脂肪がつき、下腹を中心に脂肪がついてしまいます。



そこでそれを解消するやり方というのが、冷えたお腹を芯から温め、全身に血流を巡らせるというもの。



body_te.png




お腹を温めることで全身もポカポカに




やり方はまず、3秒かけて指を沈め、2秒止め、3秒かけて指を離す。


やるタイミングですが、空腹時がベスト。


寝る前か朝のトイレの後に、場所は布団の中でもかまいません。


あお向けで、両脚を軽く開いた状態で、ひざを立てます。



肩の力を抜き、両手をお腹の上におきます。


このポーズならお腹の力が抜けるので、マッサージの効果が上がりますよ。
















この記事へのコメント