足の冷えが我慢できないという方に、毎日できる冷え対策

足の冷えが我慢できないんです。なんとかしたい。





medical_setsumei_doctor.png




そもそも足が冷えてしまう原因というのが、体温を調節するための体の機能がうまく働いていないのが挙げられます。




これなら毎日できるというものをいくつかまとめたので実戦してみて下さい。





普段の生活で




この季節、欠かせないのが、暖房器具。




下半身、特に足を冷やさないためにも、暖房器具にも気を遣う必要があります。


家だとエアコンよりも、下半身を集中的に温める床暖房やコタツなどで対策を。オフィスならパネルヒーターやデスクヒーターを活用すれば効果的です。



食事なんかもそうですね、体を冷やしやすい食べ物・豆腐などは、冷奴やサラダなどよりも湯豆腐にしたりしてもい良いと思います。


果物なんかは、基本的に体を冷やしてしまうので、この時期はできるだけ控えたほうがいいですね。


運動では、血流は、筋肉の動きによって促進され、それ以外にも、筋肉はそれ自体の運動によって熱を生み出す働きがあります。 


筋肉が少ない人は、それだけで体が冷えやすいというわけです。


足の冷えなら、下半身を動かすストレッチや屈伸、スクワット、またウォーキングなどが特に効果的といわれているので冷え症対策に取り入れてみてはいかがでしょうか。


運動する際は、筋肉量を増やすことを意識して、下半身に少し負荷をかけることでより効果があります。


熱めのお風呂にサッと入るだけだと体の内側まで十分に温まらないし、湯上りに体が冷めやすくなります。


温度は、38~40度くらいがよくお湯にゆっくりと時間をかけて浸かるほうが、サッと入ったときよりも断然効果的です。


お風呂に入る時間がなければ、週1~2回はお湯に浸かるようにしましょう。でも風呂にお湯を溜めるのが大変だしということであれば、足湯だけでも効果があります。