鼻水が出てしまう場合は冷え症のサイン



手足が冷えると、なかなか寝つけないことはありませんか?



GWake0I9A2775_TP_V.jpg



そんなときは体温を温めることが重要になります。





冷え性かどうかを確認する方法 




まず、手のひらを首のうしろやお腹、腰、足首に当て、手のひらの温かさが気持ち良いと感じる。


肌荒れや吹き出物、シミやシワができやすいと感じる。貧血気味で、咳や鼻水、涙、タンが出やすい。


冷え性は、血液の巡りが悪くなっている状態で、内臓の働きが低下したり、老廃物がうまく排出されなくなったりして、身体に水分が溜まり、皮膚細胞の再生や回復にも影響が出ます。


低下している体温を上昇させようと、体内水分の代謝や排泄を促すことによって、アレルギー反応(くしゃみや鼻水、涙など)が引き起こされることもあります。


冷え性がひどいと、眠れないだけでなく、血流の悪さから頭痛や腹痛などを発症する可能性も。


冷えによる血管の収縮により高血圧になることがあります。



冷えをとるには



薄着は身体を冷やしてしまうし、厚着にも注意が必要。


厚みのあるセーターでも編み目の粗いものだと、そこから空気が出入りして体温を逃してしまうので、身体を温めるには、薄手でも目の詰まったものがいいです。


素材であればウールやフリース、カシミアを選んで下さい。




YATMURATA765_TP_V.jpg




コートは、丈が短いデザインや重くて窮屈なら体温を逃して、圧迫感で血流が悪くなります。


軽くて、膝が隠れる長さのものを、首にはマフラーを巻いて冷気が入らないようにします。



バランスの悪い食事、外食や丼物、ラーメンだけだったり、冷たい飲み物や食べ物も冷えの原因にショウガ。スパイス類、カボチャやニンジンの根菜類など、身体が温まる食材を摂りましょう。





血液の流れを促して身体を温めるために、軽い運動も必要。



普段運動をする時間がないなら、通勤時間にウォーキングシューズやジョギングシューズで早歩きしたり、軽く走ったり、エレベーターより階段を使うようにして。日常生活に運動を取り入れると効果があります。


























この記事へのコメント