むくみに効果があり、摂ることでデトックス効果も期待できる食べ物をご紹介

むくみというのは、放っておくと、どんどん蓄積されてしまいます。



dmFTHG7699_TP_V.jpg


できれば簡単にむくみを取りたいですよね。 



むくみを取るとなると特別な器具を使わないといけなくなるし・・・。



むくんだりすると、血流が悪くなり、肌荒れやくすみの原因にもなります。




そのむくみ。実は、食べ物を摂ることで解消することができるんですよ。


むくみだけじゃなくデトックス効果も期待できる食べ物をご紹介します。




むくみやデトックス効果のある食べ物




むくみだけじゃなく、デトックス効果が期待できる食べ物というと。



・リンゴ


リンゴには、ポリフェノールが含まれてpリ。抗酸化作用が強く、紫外線などの活性酸素が原因で起こるシミソバカスなどを防いでくれる効果があるんです。


ポリフェノールには、内臓脂肪を減らしてくれる効果があり、ポリフェノールは皮の部分に多く含まれています。


水溶性食物繊維も豊富で、整腸作用にも効果があります。



・キウイ


カリウムを豊富に含んでいるので、むくみ解消に効果あります。



ビタミンCを豊富に含んでいるぁら、美肌効果や、病気の原因ともなる細菌に対する抵抗力を強めるといわれています。



老化の原因となるのが活性酸素。それを排出する働きも兼ね備えているので、グリーンキウイよりは、ゴールドキウイの方がビタミンCの含有量が多いです。



・キャベツ


キャベツには食物繊維が豊富に含まれていて、整腸作用などに効果を発揮してくれます。



また、92%が水分であるため、カロリーが低く抑えることができます。


調理することで、グッと食べやすくなるので、スープにするとたくさんの量を摂取できるし、満足感を得やすいです。



・玉ねぎ


玉ねぎにも、キャベツと同じく食物繊維が豊富であって、玉ねぎに含まれるケルセチンという成分が内臓脂肪の燃焼を助け、体外に排出する働きがあります。




・ニンジン


ニンジンには、βカロチンが含まれていて、抗酸化作用が高くお肌の新陳代謝を高め、肌あれを防いでくれたり、アンチエイジングを助けてくれたりする効果があります。 


カリウムを含むため、余分な水分や塩分を排出してくれる作用があるので、むくみの解消にも効果があります。


・ブロッコリー


ブロッコリーの芽には、「スルフォラファン」という成分が含まれており、デトックスに効果が高いです。


「スルフォラファン」には、解毒作用や抗酸化作用のほかに、内臓脂肪の蓄積を予防してくれるという作用があります。



発酵食品の納豆にも、腸内の善玉菌を増やし、過剰なコレステロールを低下させる働きがあります。



善玉菌が増えることで、腸内環境が整い、結果デトックスにもつながります。キウイと同じくカリウムが豊富に含まれているので、むくみにも効果があります。


デトックス効果が期待できるスープというのがあるのをご存知でしたか?



これは、デトックス効果が期待できる野菜をスープに入れて飲むことで、代謝をあげ、痩せやすい体質にするというもの。


調理方法は、野菜を水で煮込んで、最後に鶏ガラやかつおダシ、塩などで味付けするだけでできるので簡単です。



あまり塩味をつけすぎずに、ダシをしっかり活用するようにして下さい。














この記事へのコメント