冷え性の原因である血行を良くする足指マッサージのやり方

女性の方に多い冷え症。




冷え性の方やそうでないという方もおられると思いますが、
手足、下半身、内臓など体の一部に冷えを感じる「冷え性」というのは、女性に多いんです。



012TSURUTAMA20211_TP_V.jpg



なぜ、女性に多いのかというと、女性は、男性に比べて筋肉量が少ないからです。



本来、人間の体というのは筋肉が動くことで熱を作り、その熱で温められた血液が全身を巡って体温を維持しています。


女性の体というのは、男性よりも、筋肉がつきにくいため、その代わり脂肪が多く、体がなかなか温まりません。


一度冷えてしまうと元に戻るのに時間がかかるので冷え性が女性に多いというわけです。



末端冷え性も女性に多い



末端冷え性は、季節や気候に関係なく、指先やつま先がいつも冷えている状態のこと。


この状態になると、寝つきが悪くなったり、夜中に起きてしまい、眠りが浅くなるといった睡眠不足の原因につながります。



自律神経の乱れが発生してしまい、女性ホルモンのバランスを崩すなどによる体調不良になることがあります。



このような症状も



・血液の循環が悪くなる
・栄養素が体のすみずみまで届かない
・老廃物が溜まりやすくなる
・代謝が低下する



など、足がむくみ、頭痛、肩こり、貧血、めまい、肌荒れ、生理不順を引き起こすことも。



このような症状を引き起こさないために、冷え性に効果的な足指マッサージのやり方をご紹介します。


末端冷え性には、基礎代謝を上げて、血液の流れを良くする必要があります。



この方法は、1日5〜10分行うだけで効果を得ることができる方法です。




やり方


①足指を開き、広げます。
②足指のあいだに、手の指を深く入れて、ギュッギュッと握ります。
③足指の先 →足指の腹 → 足指の根元の順に、揉みほぐします。
④足指を回し、そして引っ張る。
⑤足指と足指のあいだを揉みほぐす。
①から⑤最初の10本の足指に行います。



ぬるめのお湯に入りながら、リラックスして行うとより効果的で、お風呂上がりには、マッサージオイルやアロマオイルを指先に塗って行うといいですよ。











この記事へのコメント