20代女性の方で、冷え性による骨盤の歪みとむくみを解決するために役立つ着圧レギンスをご紹介

20代の女性の多くの悩み。それはむくみ。


なかなか改善できず、悩んでいるのではないでしょうか?


例えば、仕事をしていると冷え性により、骨盤が歪んだり、むくんできたりすることがあるんです。


骨盤が歪んでしまうのもむくみと同じく冷え性が原因です。




女性に多い冷え性の原因というのが



・.筋肉量の不足
・女性ホルモンの乱れ
・.自律神経の乱れ
・血行不良

・食生活


などが挙げられます。





むくみは、「循環障害」といわれる姿勢のゆがみから血管を圧迫して、血管をポンプのように押し出す役割がある「ふくらはぎ」の筋肉の衰えて「血の巡り」が悪化してしまうことでなる場合があります。


むくみに効果的なのが、ストレッチやエクササイズなどの運動ですが、外からの適刺激を加え、血流を促すようにするためのマッサージであったり、塩分をできる限り控えカリウムを多く含む食品を摂ったりすると筋肉が動かしやすい状態になるそうです。


冷え性には、湯船に浸かったり、温かい食事を摂り、有酸素運動などを行うことで、身体のエネルギー代謝が活発になり、体温を上昇させることができます。



そんな、冷え性による骨盤のゆがみやむくみに効果的な着圧レギンスをご紹介したいと思います。








この着圧レギンス。


ほかの着圧レギンスとどのような違いがあるのかというと、とにかくむくみを取るためだけに作られたといっても過言ではありません。


下半身のむくみを取るなんて難しいですよね。


うんうんそうなんですよ。


むくみになるといわれているのが水分の取り過ぎによるものですが、これが夕方になると・・・。


むくんでしまっていたなんて経験があるのではないでしょうか。



仕事が忙しくで運動する時間がないなんてことも、そのせいでどんどんむくんでいってしまう下半身。









そこで、この着圧レギンスが活躍するんです。


むくみのほかにも、姿勢を良くしたり、骨盤の歪みの原因になるズレの修正、ついてしまい、なかなか落とせない脂肪や老けて見られる姿勢の改善。


さらに冷え性の原因である下半身にも効果的にケアを行います。



履くだけで対策ができることから実際に体験した20代と30代の女性の方は、引き締め効果が高いとのこと。履き心地も良く、履いているときは細く見えると好評です。



骨盤の歪みやむくみを取るのに役立つ着圧レギンスの紹介ページ

この記事へのコメント