鍼灸治療ってどのようなもの

鍼灸治療には、経絡治療と刺激治療の2種類に分けられます。 一般的な鍼灸治療は、後者の刺激治療を指します。 この2種類の鍼灸治療は、同じ鍼灸治療と言っても、全く違う治療法と言ってもいいくらい似て非なるもので、大きく異なります。 経絡治療は 治療する対象は全身を流れている気や血(東洋医学独特の考え方) 治療ポイントは、道具に、ツボ毫鍼(ごうし…

続きを読む

冷え性、鍼灸治療と遠赤外線治療、どちらが効果あるの?

冷え性の体質改善の治療をするために、接骨院に通院したいが、鍼灸治療と遠赤外線治療、どちらが効果はありますか? 鍼灸治療というと きわめて細いステンレス製の鍼(長さ約40mm~80mm、太さ直径0.17mm~0.33mm)を経穴(ツボ)に刺入します。刺入方法は、主に管鍼法と言って円形の金属或いは合成樹脂製の筒を用いて無痛で刺入します。なお、一部では、中国で行われている方法として…

続きを読む