看護技術に使用される冷え性に有効な後頸部温罨法の効果

看護技術で、お湯につけて絞ったタオルを首の後ろに当てて温める「後頸部温罨法(こうけいぶおんあんぽう)」というやり方があります。 これを行うことで、タオルを当てている首の部分は温かくなり、手足など体の末梢部分も温かくなるということが研究結果で明らかになっています。 女性の方で冷え性であれば、特に、手足の指先などが冷たくなってしまったときに和らげることが可能です。 …

続きを読む

首の後ろを温めると手足が温まるやり方、後頸部温罨法とは

首の後ろを温めると手足が温まるのはなぜ?  看護技術のひとつに、お湯につけて絞ったタオルを首の後ろに当てて温めるやり方があり、これを「後頸部温罨法(こうけいぶおんあんぽう)」といいます。 タオルを当てている首の部分が温かくなりますし、、それに加えて、手足など体の末梢部分もポッと温かくなることが研究で明らかになっています。 特に冷え性は女性に多いのは有…

続きを読む